Ascomoid
(アスコモイド)



グループ名 ASCOMOID
ASCOMOID
ASCOMOID
ASCOMOID
生命力 9900〜13000位が標準。 移動力 160
攻撃力 6975 得られるEXP 370
防禦力 ほぼ防御力はないとみなす事ができる。
出現数 必ず9
攻撃方法 体当りをするか、針のような胞子を高速噴射する。
鎧タイプ ゴムボールのような皮フは、いともたやすく破れる。
知力 このボールに知力を認めるのなら、地球にも知力を認めねばなるまい。
使用魔法 なし。
魔法効果 確かによく効く、しかし、武器の方がより効くだろう。
所持財宝 特に何も持ってはいない。
行動性格 回って、弾んで、ころげまわるその姿は無邪気にさえ思えてくる。確かに、遠くよりそれらを見れぱ、弾むリズムにのって踊っているかのようだが、人間が接近しすぎると、そのリズムは戦いの踊りとなるのである。
特徴 アスコモイドが、いかなる生き物なのかは、正直な所、さっぱりわからない。しかし、胞子を持っている所から菌糸類に属する生物なのだろうとされている。1.2インチの外殻は、ゴムのように弾力性があり、移動する姿は、ボールが弾んでころがって行くそれと、まったく同じである。その為かわからぬが、アスコモイドは、移動を始めると、なかなかその方向を変えられず、中には岩に激突するものすらのあると言う。その内部は圧縮された空気と胞子で一杯になっており、外殻が傷つけられると、そこより、針と同じように鋭い胞子が噴出され、しばし犠牲が出る。


Warp-Up.