Achaierai
(アチャイライ)



グループ名 Achaierai
Achaierai
Achaierai
Achaierai
生命力 5100 移動力 55
攻撃力 5500 得られるEXP 200
防禦力 1500(側面は450、後部は皮膚がやわらかく無防備である。)
出現数 平均7匹ぐらいである。
攻撃方法 角とも思えるクチバシをつき立ててくる。
鎧タイプ クチバシの周囲を最も強固とする硬化した皮膚。
知力 自らの記憶を失うほど、愚かである。
使用魔法 ない事を祈ろう。
魔法効果 その外見から、魔法に対する抗力を持つとは思えない。
所持財宝 クチバシはヤリの代用品となる。
行動性格 攻撃的であったり、まったく無視を続けたり、まったく動かない事すらもある。ようするに、まったく予測がつかないのだ。しかし、その行動が知性から来ているとは考えられない。
特徴 アチャイライが鳥であるとする事については、まったく意見が二分している。しかし、ジャイアント・ストレイダーよりも、退化した羽をはっきりと確認する事ができる事より、やはり太古の鳥類が退化したものであると考えるのは正しいのであろう。アチャイライは記憶をすっかり失った生き物だと言われているが、これは、種族的記憶と言う事なのだろうか?
暗い所にいつも隠れており、人間と同じ程の大きさの体を持つそれは、物音がすると出て来る確率が高く、人間の声に対しては特にびんかんなようである。


Warp-Up.