Itzamuna
(イザムナ)



グループ名 Itzamuna
Itzamuna
Itzamuna
Itzamuna
生命力 8100 移動力 70
攻撃力 100 得られるEXP 150
防禦力 さしたる抵抗を示すとは思わない。
出現数 1〜9
攻撃方法 体上部にある無数の毒のある触手を延ばし攻撃する。
鎧タイプ ゼリー質の皮フは短剣すらも防ぐことはできない。
知力 イザムナにあるのは、捕えて、のみこむ、その本能だけである。
使用魔法 水中では、獲物に催眠誘導をかけられるが、陸では効果が減じられる。
魔法効果 水に関する魔法は、逆効果である。
所持財宝 時おり、犠牲となった人間の金や魔法的品物が体内より発見される事がある。
行動性格 動かず、低空を飛行する生物を主に捕獲するものと、Needleにも似たような催眠誘導の魔法を用いて、移動し獲物を捕獲するものの、2つのタイプに分類される。
特徴 進化したイソギンチャクであり、そのゼリー質の皮フは、水中からも、大気中からも生存に必要な酸索を吸収できる。その為、陸でも海でも生活できるが、食料摂取の際には陸に上がりそれ以外の時には水中にて生活するようである。と言うのも、進化したそれは、魚類よりもほ乳動物の肉の方を好むからである。時として、人間をも食するが、元々、動かずにして食をするタイプであり、移動しながらの食料摂取は、さほど得意ではないので、人類に対する脅威はさほどではない。尚、体内を流れる緑色の血液は、傷をなおす作用があるらしい。


Warp-Up.