Beholder
(ビホルダー)



グループ名 Beholder
Beholder
Beholder
Beholder
生命力 突撃型は1800、他は1200 移動力 56
攻撃力 最大700 得られるEXP 110〜130
防禦力 数値として表わせる程のものではない。実に微々たるものである。
出現数 突撃型は、必ず6匹で出現する。他は、2〜7匹ぐらいである。
攻撃方法 襲われた人々の話では、口の牙だと言うが、確認はされていない。主に魔法を使う為である。
鎧タイプ 直接、剣を受けとめるものはないが、その姿を消す事で弱点を補っている。
知力 視覚は優れているが、その歪んだ知性により、何もかもがみにくく見えると言う。
使用魔法 最も大きな眼より、Mittarに相当する念動波が放射される。
魔法効果 Death、 Deluge、Thunderは、かえってビホルダーを喜ばせるので、注意を必要とする。
所持財宝 あまり大したものは持っていないが、その眼のかけらは、Spectaclesに代る。
行動性格 当のビホルダーは、おそらく意識していないだろうが、かなりしつこい性質であると言える。
魔法の力により、瞬時に移動する事ができ、人間の前に立ちはだかり視覚内に入るものをすぐに攻撃する。
特徴 ビホルダーは球状で、全身に多数の眼を持っていたと言われている。しかし、現在は昆虫と同じような複眼が1つだけである。
ビホルダーは、悪魔により、偵察用生物として造られたものであり、当初は数が少なかったので、1つのビホルダーで全方向を見れるようになっていたが、後に数が増えると1つの対象をより細かく知る為に、複眼が1になった。


Warp-Up.